大阪の事務所移転は株式会社ニュートラルへ!

大阪 事務所移転の株式会社ニュートラル

株式会社ニュートラル会社概要

サイトマップ

お問合せ

電話番号

ブログ

全てのブログを見る

オフィス移転を自前でやるには 中編

【2016/10/19】

「オフィス移転を自社でやってしまおう!」中編です。

 

 

 

前回のブログで資材についてお話しましたので、今回は人・とトラックについて。

 

 

 

オフィス移転作業を自社やりきるには人海戦術を取る以外に方法はありません。

 

 

 

自社の社員や出入り業者、はたまた社員の親類縁者まで借り出して総動員で臨む必要があります。

 

 

 

そして、それぞれの役割分担を明確にし、効率よく作業を進めてゆくために作業リーダーを決めておくことが重要です。

 

 

 

さもなくば、現場の大混乱は避けられません。

 

 

 

次に輸送の要であるトラックを用意しましょう。

 

 

 

運送会社のトラックは有償で荷物を運ぶ認可をとっていますので緑ナンバーがついていますが、

 

 

 

自社のオフィス移転をする分には白ナンバーのレンタカーで構いません。

 

 

 

 ただし、移転シーズンや土日は予約が集中しますので、移転決行日が決まったら一番に

 

 

 

レンタカーのトラックを押さえることが大切です。

 

 

 

普段乗りなれないトラックに乗ると、高さ制限を意識せずにガードに突っ込んで

 

 

 

荷台を破損させてしまう事故が多く発生していますので、運転手となる方は余程慎重に運転をすることが望まれます。

 

mig

 

運送経験のある方が社内にいらっしゃる場合は、迷わずその方に運転を頼みましょう。

 

 

 

資材の準備と人・車がそろったところで、まずはオフィス移転準備の形は整いましたが、実はまだ準備万端とはいえません。

 

 

 

長くなりましたので、続きは次回のブログでお話したいと思います。

 

 

 

オフィス移転専門のニュートラルでは、資材の調達から人員・車両の手配まで、プロの視点でお客様のご要望にお応えすることが可能です。

 

 

 

大阪でオフィス移転をお考えのお客様。オフィス移転専門会社のニュートラルを是非ともご指名下さいませ。

 

39a948aec529eb9236a05b906d36a21e_s

アーカイブ

メール問合せ

お電話

PAGE TOP